022

1: 無名武将@お腹せっぷく 2006/07/07(金) 19:44:43
孔明でさえ、城篭られるとほとんど落とせてない気がするんだが?

3: 無名武将@お腹せっぷく 2006/07/07(金) 19:51:40
歴史詳しくないので無知なのは否定しない
三国志読んでて感じた素朴な疑問なんだが・・・

5: 無名武将@お腹せっぷく 2006/07/07(金) 19:56:21
兵糧攻めしかないなら援軍来るまで待てばいいような

7: 無名武将@お腹せっぷく 2006/07/07(金) 20:17:41
ほとんどは挑発して出てきたところを落とすとか空き屋を落とすとかだよね

9: 無名武将@お腹せっぷく 2006/07/07(金) 20:25:33
攻城の熟練上げろ

11: 無名武将@お腹せっぷく 2006/07/08(土) 17:15:43
公孫讃・呂布は?袁術が逃げた後の寿春も落とされたし。

12: 無名武将@お腹せっぷく 2006/07/08(土) 22:19:23
どっちも野戦で暴れられたら厄介だろうなぁ。
辺境の騎兵部隊だし。
一応どちらも援軍の当てはあるんだっけか。
囲んでる側のアドバンテージは大きいだろうが
油断は出来ない?

13: 無名武将@お腹せっぷく 2006/07/09(日) 21:53:44
呂布は袁術頼みだっけか。援軍に来ても普通に撃破されそうだな。

20: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/12(土) 23:55:47
籠城は素人にはお勧めできないってとこか

33: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/20(日) 23:12:15
古来から籠城戦は援軍をあてにしてのものなのに。
あの張遼でも曹操の援軍が来るシチュエーションじゃなきゃ籠城なんかできない。

35: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/20(日) 23:18:57
篭城戦だと不利だから野戦で急襲の一点突破に賭けたんじゃなかったか?

つーかそういう策を曹操が用意してたんじゃなかったっけか

46: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/22(火) 10:08:34
>>35
あれは2000対公称10万。意気盛んな敵に一気に揉み潰される前に奇襲で出鼻をくじいて士気を下げ、
孫権に短期決戦を回避させて曹操が来るまでの時間を稼ぐ策

40: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/21(月) 11:28:48
いずれにせよケースバイケースでしょ
戦術的有利のため籠城する事もあれば、戦術的不利を避けるため籠城する事もあるだろうし
戦略的有利に繋がるから籠城したり、戦略上籠城するより他無い状況だということもあらぁね

具体的なことは分からんが

51: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/22(火) 23:07:05
衝車とせいらんを使い分ければ落とせるべ

52: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/22(火) 23:16:32
>>51
カク昭を知ってるか?

70: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/30(水) 21:11:31
籠城なんてしてたら、城内の衛生が保てなくて
病気発生しまくりで終わるぞ。
水も食料も、限界有るんだし。

73: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/31(木) 00:09:26
>>70
古代戦においては、遠征軍の兵站不安の方が大きい。
衛生問題だって、大量の人間が集中しているには違いない
のだから甘く見たものではない。
勿論、平野の真ん中の首府都市に孤立篭城されたのなら、
攻撃側は周囲の農地を刈り尽くせばいいんだけどね。
その点でも攻め込む季節は重要な問題になる

74: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/31(木) 05:52:08
白馬将軍殿は負けてしまわれた。

76: 無名武将@お腹せっぷく 2006/08/31(木) 23:31:54
私なら十年は持ちます

89: 無名武将@お腹せっぷく 2006/09/02(土) 09:04:16
城篭って不利になることなんてないだろ?
彼我の兵力が同数なら篭城側が有利になるし、
篭城して落城したりするのは、元々が不利な状態だったんだろ。

90: 無名武将@お腹せっぷく 2006/09/02(土) 09:46:38
>>89
兵士、食料、武器、指揮官と全く同じでも城内には一般人がいるぞ。
あと閉じ込められてる側の心理も影響しないか?

131: 無名武将@お腹せっぷく 2006/09/11(月) 06:30:19
三國志ⅦでCOM委任したら、2連続で籠城して負けやガッタ><