1: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:11:25.70 ID:8E+xK8yJa
低い身分から必死に努力して天下人になれたのにあんまり幸せな最期じゃなかったな



2: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:12:38.85 ID:8E+xK8yJa
秀吉「秀長が生きてれば秀次殺さなければ利家が健康なら、家康を潰せてたら‥‥」

無念後悔だらけの終わり方



3: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:13:13.04 ID:rBJKAPaIa
種無しなのが悪い



9: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:15:31.23 ID:ixPL6/za0
>>3
秀頼って実際は秀吉の息子じゃないってのはガチなん?
だとしたら本当の父親は誰なん?



26: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:17:40.42 ID:rBJKAPaIa
>>9
謎やけど戦国時代には祈祷と称した乱行パーティあったらしいし
高貴な方の子供の父親が誰かなんて言うのは無粋やで
秀頼孕んだ時に秀吉は九州に居てブチギレた説とかもあるし



4: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:14:02.04 ID:sQ4dcQ2I0
わかる
利家が死んだ後みんなで暴れたのは最高の思い出や



5: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:14:12.75 ID:J3kTA0WEa
五大老五奉行制とかいうガチで不要な制度



11: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:15:52.44 ID:8E+xK8yJa
>>5
二強態勢なら機能するけど一強態勢だと何の役にも立たんかった



6: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:15:13.08 ID:Pboe6qOb0
ワイ市松、石田さえぶっ殺せばなんとなると確信する



15: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:16:24.79 ID:8E+xK8yJa
>>6
なお三年後



12: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:16:11.21 ID:3Kr611f2d
秀次生きてたら



17: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:16:32.63 ID:sOx3sUlt0
でも全部自分の行動が招いた結果だからしょうがないね



20: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:16:57.06 ID:ccKnvt4+0
議会制民主主義を導入して秀頼を上院の長のような名誉職に据えれば
あのような悲惨な結末は招かなかったのでは?



28: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:18:29.29 ID:Ylim0SVEp
>>20
秀頼が生き残る道は幾らでもあった
それを潰したのは周りの連中と秀頼本人や



30: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:18:52.97 ID:e3dx5Gv60
>>20
これ一択だな
秀頼国王に家康首相ってのが丸く収まって最高だわ
緩やかに現代に繋がりそうだしな



23: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:17:25.84 ID:Ylim0SVEp
どうもこうもない
家康が取るべくして取った天下や



25: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:17:39.43 ID:N6I5KLiU0
晩年秀吉(災いの種の秀次も始末したし、あとは律義者の三河殿に任せておきゃあいいんだで・・・)

案外こう思ってそう



27: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:17:43.66 ID:8E+xK8yJa
というか最期の希望が他家の前田頼りって悲しすぎるやろ



32: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:19:00.08 ID:rBJKAPaIa
>>27
し…親友やし…



37: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:20:13.33 ID:8E+xK8yJa
>>32
秀吉死ぬ前から体調悪くて、秀吉より先に死にそうだった親友にどんだけ期待してんねん



35: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:19:56.56 ID:Pboe6qOb0
家康さんサイドは関東行きでくっそうざい三河武士の地縁が切れてニッコリ



39: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 13:20:44.02 ID:N6I5KLiU0
>>35
は? あんなに忠義を尽くしたのに殿はわしらのことうざいと思ってたんか?
腹切るぞ?