1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:02:46 ID:2tG
完全なデマやろ
1800年前後から、ロシアに通商を求められ
なんやかやで拒否した結果、露寇があって日露戦争になりかけ
それは回避されたが外国船打払令を作ってヒステリックに鎖国を続けようとしたが
イギリスと揉めたりモリソン号事件でやらかした経緯を経て
「そろそろ開国せなあかんな…」となって外国船打払令撤廃&薪水給与令出してたあたりで
交流のあったオランダに「来年アメリカが戦艦で脅しにくるよ」と教えられてのペリー来航やぞ

バリバリ準備しまってたのに井伊直弼の印象だけでどうしてこうなった

26: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:32:57 ID:4Ar
>>1
開国する気はあまりなかった
せいぜい、長崎出島のような場所を増やすくらい

困ってる船に水と燃料を与えて帰ってもらうだけならいいか、くらい

31: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:36:09 ID:2tG
>>26
あったやろ
すでに薪水給与はしたったし、もうとっくに軍事力の差には気づいてたで
それでも鎖国派と開国派と折衷派に分かれてただけで

34: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:41:09 ID:4Ar
>>31
開国する気がなかったから、関税自主権にはあまりこだわらず、交渉すらしなかった。
開国する気があったら必死に交渉してたはず

2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:05:13 ID:oSD
そら江戸の近くに来たのは初めてやし

3: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:05:16 ID:Gcm
あんなデカイ船きたら誰かてビビるやろ
うわー船やーって

4: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:06:29 ID:2tG
>>2 >>3
それは幕府やなくて一般人の話やろ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:09:50 ID:Zud
日本史は何故かそういうの多いよな

9: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:16:20 ID:U8B
そもそもとして外用級船舶の建設は国防上法で禁じられてた
試験的に作られたりしてたけど

14: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:19:16 ID:2tG
>>9
国際法といえば、ちゃんとオランダに教えてもらった準備期間に国際法学んでアメリカの脅迫に対抗できるよう対策もしとったんや
これで「ギョギョ~!なんかやべえ船きた!外人じゃあ!やべえ!やべえ!やべええええ」みたいになってたって、アホかと

15: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:21:34 ID:U8B
>>14
当時のマスコミのデマやからいつの時代も同じやで
明治政府になってから不安定な政府の正当性を主張するために
幕藩体制の批判をする必要があったんや
そっから引っ張り出されてきたのがあれや

11: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:17:20 ID:2tG
そしてこうやってロシアやらイギリスやらと揉めて
外国船の脅威も学んでたんや
警戒態勢の取り方がかなり厳重だったことからもそれは明らかな事実
おまけにお友達のオランダから事前に予告されてたときたもんだ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:19:15 ID:qHS
日本の夜明けぜよ!

16: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:23:39 ID:U8B
せやから明治からここ最近まで江戸幕府は無能だったから明治維新が行われたという風潮が続いた

19: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:28:59 ID:4Ar
幕府は外様藩を参勤交代とかで苦しめて、国内では無敵だったが国際的には弱かったんやな

江戸初期だったら、世界一銃が多い国だったんだが。

27: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:33:25 ID:2tG
>>19
別に国際的に弱かったわけでもない
ただタイミングが悪かった
ラクスマン来航時は、まだ産業革命が起こったばっかだった
なので日本はロシアと戦争になりかけても当時はガチで戦う気だったしその力もあった
それが、産業革命で急激な軍事力の差ができてしまったのがよくなかった
時代を読めなかったといえばそれまでだが、そんなもん無理な話なわけで
そもそも軍事力を使って侵略的外交をしてくる欧米に問題がある

22: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:30:57 ID:4Ar
不平等とか言われる領事裁判権も
日本で裁判したら、通訳用意せなアカンからめんど、って感じで相手に認めたからな。
逆に外人は許可なく外人エリアから出てはいけない、って条件つけたし

23: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:31:17 ID:EWl
てかビビったのは現地の土人だけやろ
中枢のエリートはペリー来る前から黒船で海外イキまくってるのに

24: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:31:24 ID:ZkN
あの頃の絵めちゃくちゃ上手いよな

32: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:37:32 ID:txJ
御江戸がある東京湾に堂々と軍艦の侵入を許したのが問題なんだろ

33: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:40:37 ID:EWl
>>32
当時の対水上哨戒能力なんてゼロやしそらフリーパスやろ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)09:42:34 ID:txJ
>>33
その国力の差が見せつけられて幕府や諸藩が動揺したんだろ

38: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)12:47:47 ID:WUr
はえ~そうなんか

なんか日本史ってそういうの多いよな

40: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)12:50:39 ID:WUr
あといわゆる鎖国も言うほど鎖国じゃなかったんやろ?

41: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)12:52:12 ID:EWl
>>40
当時の管理能力じゃ全国を管理するの無理やし、地方では普通に商取引やってたしな

43: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)12:52:52 ID:BDg
>>40
鎖国って言葉の中にオランダや清のみの制限貿易って意味合いがあるはずなのに
なんか最近は鎖国って表現は適切じゃない鎖国は鎖国じゃないみたいな風潮出来てて首かしげますよ

46: 名無しさん@おーぷん 2018/11/03(土)12:53:59 ID:v3C
まぁ鎖国って文字見ると全部ダメみたいな印象持っちゃいますしおすし