大河ドラマ


    1: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 22:25:31.86 ID:e7VyJsJP0
    ・戦国×男主人公×男脚本
    ・明智光秀という超有名な戦国武将が主人公。演じるのは長谷川博己
    ・脚本は大河ドラマ史上屈指の名作と言われる『太平記』の池端俊策によるオリジナル。重厚な歴史ドラマに定評あり
    ・脚本家は、英雄たちの時代をいきいきと描くことを重視すると明言
    ・大河ドラマ史上初の4K撮影
    ・最新の研究に基づき、明智光秀の私怨による謀反といったこれまでのイメージを覆す。
    ・NHKが「毎週わくわくする英雄群像劇にする」「大河ドラマの原点に戻る」と強調
    ・足利義昭、細川藤孝、松永久秀、織田信秀、今川義元、斎藤道三たちが活躍
    ・三英傑などの戦国の英雄たちの「父の代」を初めて丁寧に描く。京を中心とした近畿地方の戦国時代を丁寧に描くのも初

    http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=14251

    『風林火山』以来13年振りの超重厚な大河ドラマになることが確定

    【来年の明智光秀の大河ドラマ『麒麟がくる』、マジで名作の予感。大河ドラマついに完全復活へ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/12/25(火) 12:44:25.12 ID:CAP_USER9
    NHKは25日、16日に放送を終了した大河ドラマ「西郷どん」(日曜後8・00)の全47話の総合視聴率が平均18・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったと発表した。

     総合視聴率は、リアルタイム視聴率とタイムシフト視聴率の合計(重複は差し引く)となる。タイムシフト視聴率とは録画機器などで放送後7日以内に視聴された数字。全47話のリアルタイム視聴率は平均12・7%で、タイムシフト視聴率が平均5・8%だった。

     昨年放送された「おんな城主 直虎」は全50回で放送され、リアルタイム視聴率が平均12・8%、タイムシフトが平均5・0%、総合視聴率が平均17・3%だった。

    12/25(火) 12:11配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181225-00000085-spnannex-ent

    【【ドラマ】<西郷どん>全話平均総合視聴率は18・0%!前作「直虎」上回る... 】の続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/11/05(月) 11:20:08.66 ID:CAP_USER9
     4日に放送された俳優・鈴木亮平(35)主演のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」(日曜・後8時)の第41話の平均視聴率が11・8%だったことが5日分かった。

     同ドラマの1月7日の初回視聴率は15・4%となり、関東地区では2000年以降の作品で最も低い数字を記録。第5話で番組最高の15・5%をマークした。

     第13話で13・0%を記録すると、数字はやや落ち始め、第30話は10・3%を記録。台風ニュースで9月30日の放送予定が休止した影響を受け、2週ぶりの放送となった10月7日の第37話は9・9%と初の1ケタ台に。翌14日の第38話は10・2%と1週で2ケタに回復し、21日の第39話は12・3%にアップ。今回は第40話11・7%から0・1ポイント微増した。

     明治維新から150年の今年、巧みな戦術と実行力で徳川幕府を倒し、明治維新を成し遂げ、近代国家・日本を作り上げた西郷隆盛の激動の生涯を新たな視点で描く作品。林真理子さん原作、中園ミホさんが脚本を手がける。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000063-sph-ent

    【「西郷どん」第41話は11・8%…前回から0・1ポイント微増 】の続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/10/29(月) 19:08:32.11 ID:CAP_USER9
     俳優の鈴木亮平さんが29日、東京・渋谷のNHKで行われた同局の大河ドラマ「西郷(せご)どん」のクランクアップ報告会に出席。昨年7月5日のクランクインから約15カ月にわたって主人公の西郷吉之助(隆盛)を演じてきた鈴木さんは、現在の心境を聞かれ「一言で言うと生き切ったなと。すがすがしい」と晴れやかな笑顔を見せた。

     ドラマは10月26日に関東近郊のロケでクランクアップを迎えた。最後の収録は明治10(1877)年9月24日、政府軍による城山総攻撃の末、西郷隆盛が城山で最期を迎える……という、12月16日放送予定の第47回の一場面だった。

     鈴木さんは「(クランクアップしたら)抜け殻の状態、感極まったりするのかなって思ったんですけど、“ロス”みたいなものもあまりなくて。西郷さんとしても生き切った」と語った。

     「西郷どん」は大河ドラマ57作目で、西郷隆盛の生涯を描く。NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。


    https://mantan-web.jp/article/20181029dog00m200037000c.html


    【鈴木亮平:「西郷どん」クランクアップ報告 西郷役“完走”に「生き切った」 “ロス”もなく笑顔 】の続きを読む

    このページのトップヘ