藤井聡太

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/10/31(水) 19:23:26.98 ID:CAP_USER9
     将棋の最年少棋士、藤井聡太七段(16)が31日、大阪・関西将棋会館で棋聖戦1次予選の対局に臨み、村田顕弘六段(32)、今泉健司四段(45)に連勝して2次予選進出を決めた。棋聖戦初参加の昨年は1次予選決勝で敗退しただけに、「去年より一つ上に進むことができた。これからも1局でも多く指せるように頑張りたい」と笑顔を見せた。

     今泉とは6月のNHK杯で初対戦し、敗退。再戦で早速雪辱した形だ。銀冠に組んだ今泉に対し、藤井は穴熊。今泉以上の堅陣を敷き、今泉にとっては逆転勝ちの望めない形へ持ち込んだ。

     「これ以上やってもみじめ。内容的には完敗で、指す手がなかった」。年齢制限などで2度の棋士養成機関・奨励会退会を経て2014年、史上最年長の41歳でプロ入りした苦労人の闘志をへし折った。

     前日30日の王座戦5番勝負で斉藤慎太郎七段(25)が中村太一王座(30)に勝ち、3勝2敗で初タイトルを獲得した。斉藤は奈良市出身。棋界の8冠中、藤井と同じ関西に久保利明王将(43)、豊島将之2冠(28)の計4冠が集うことになり、タイトルホルダーと対局できる機会が増えそうだ。実際、叡王戦では24人の本戦トーナメントの初戦で対局が決まっている。「貴重な機会なので、全力を尽くして戦いたい」と意気込みを語った。藤井は今年度成績を26勝5敗、通算成績を97勝17敗とした。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/31/kiji/20181031s000413F2262000c.html


    【【将棋】藤井聡太、棋聖戦2次予選進出!今泉四段に雪辱の勝利「去年より一つ上に」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/04/04(水) 21:35:10.75 ID:CAP_USER9
    藤井フィーバーで対局用座布団限定販売 直筆の詰将棋デザインバッグ付
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00000136-dal-ent

    藤井六段直筆の詰将棋デザインバッグ付クッション
    005

    対局用のムアツ座布団
    006

    007


    日本将棋連盟と寝具メーカーの昭和西川(東京都中央区)が業務提携し、棋士へのサポートとコラボ商品の共同開発を4日、発表した。コラボ企画第1弾として、藤井聡太六段の直筆詰将棋デザインバッグ付ムアツクッションを今月下旬、500点限定で発売する。

    昭和西川のへの取材によると、日本将棋連盟とは“藤井フィーバー”が起こった昨年からコラボについて話し合いを始め、体重圧を分散する同社の敷布団「ムアツ」をベースに、対局に特化した、棋士専用の座布団を独自に開発。昨秋から東西の将棋会館での対局に導入された。

    通常なら座布団を厚くすれば安定感は増すが、棋士は正座で対局することから、連盟側からは(1)薄くても安定感のあるもの (2)体重圧を分散させる-などこと細かに注文が出されたという。
    棋士によっては、前のめりになる人など特徴もさまざまなため、多様なタイプに対応し、楽に座れることを目指し、開発された。

    藤井人気にあやかり、限定商品も制作。座布団と、藤井六段直筆による詰将棋をデザインしたバッグをセットにしたもので、色はブラックで価格は6480円(税込)。
    500点限定で高島屋の横浜店と新宿店、京王百貨店の新宿店、日本将棋連盟の売店(東京、大阪)と、昭和西川公式西川ストアで販売される。


    【藤井フィーバーで対局用座布団限定販売 直筆の詰将棋デザインバッグ付】の続きを読む

    042

    1: 名無しさん@恐縮です  2017/12/28(木) 19:00:05.79 ID:CAP_USER9
     将棋の中学生棋士、藤井聡太四段(15)が28日、大阪市内の関西将棋会館で豊川孝弘七段(50)と戦っている王座戦一次予選の夕食休憩に選んだ今年最後の“勝負メシ”は、会館近くの「やまがそば」から出前でとったなべ焼きうどん(780円)だった。

     歴代最多の29連勝を記録するなど、列島に“藤井フィーバー”を巻き起こした2017年最後の対局。振り駒では先手番を得た。

     午前中にいきなり駒がぶつかり合い、激しい対局になるかと思われたが、その後は互いに様子見の展開に。持ち時間は各5時間。同日深夜までに終局する見込み。

     藤井は前日27日までの段階で今年度の対局数、勝数、勝率(30局以上の棋士のみ)、連勝でいずれも1位をキープしている。27日までの公式戦通算成績は54勝10敗(未放映のテレビ対局を除く)。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171228-00000134-spnannex-ent


    【藤井聡太四段 今年最後の“勝負メシ”はなべ焼きうどん 】の続きを読む

    このページのトップヘ